俳優:小手伸也が話題の月9ドラマ『SUITS/スーツ』へ出演決定

今秋最も話題のドラマ「SUITS/スーツ」ですが、更なる追加キャストとして俳優の小手伸也さんが出演することが決定しました。話題の月9ドラマ『SUITS/スーツ』へ出演する小手伸也さんを調べてみました。

[ad1]

【月9ドラマ「SUITS/スーツ」へ出演の小手伸也が、ドラマをひっかき回す?】


もうすぐ秋本番ですね。秋と言えば、食欲の秋。読書の秋な秋ならではの楽しいことが、たくさんありますね。そんな楽しみの1つとして秋の番組改編があります。

夏ドラマでも多くのヒット作が生まれましたが、今回は、どんなドラマがヒットするのでしょうか。

その中でも話題のドラマと言えば、今秋、10月8日スタートのフジテレビ 月9ドラマ『SUITS/スーツ』です。

今回のこのドラマですが、全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作とした『SUITS/スーツ』の日本版となるドラマなんです。

主演には、フジテレビ月9でも、これまで数々のヒット作に出演してきた織田裕二さん。
織田裕二さんが演じるのは、敏腕弁護士の甲斐正午(かい・しょうご)。

そしてそんな弁護士とバディを組むのが、天才フリーターの鈴木大貴(すずき・だいき)を演じるジャニーズの期待の俳優、そしてアイドルの中島裕翔さんです。

その他のキャストとして甲斐や大貴と一緒に働く弁護士事務所のアシスタントの聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じるのが、同月9枠でヒットした「コードブルー」にも出演した新木優子さん。

また、あの伝説的月9ドラマ「東京ラブストーリー」で織田裕二さんと共演した鈴木保奈美さんが、なんと27年振りとなる共演となり話題となっています。

とにかく、今秋最も話題のドラマ「SUITS/スーツ」ですが、更なる追加キャストとして
俳優の小手伸也さんが出演することが決定しました。

小手伸也さんが「月9ドラマ」に出演するのは、今回が2回目となります。長沢まさみさん主演で話題となった『コンフィデンスマンJP』(2018年4月クール)以来となります。

くせ者俳優として知られる小手伸也さんが、演じるのは、原作ファンの間でも人気のルイスをモデルにした役です。

小手伸也さん演じる蟹江貢(かにえ・みつぐ)は、織田裕二さん演じる主人公の甲斐同様に「幸村・上杉法律事務所」に勤める弁護士という設定。

言わば主人公のライバル役です。甲斐とは、何かあるたびに衝突してしまい、
性格的には、ひねくれ者で嫌味なタイプという、個性の強いキャラクターです。

しかし、根本的にはお人好し、憎めない人間性も持ち合わせています。
物語のなかでは必ずいるような、絵に書いたようなタイプなんです。

蟹江は、経済分野を得意とし、事務所では敏腕の甲斐と肩を並べる稼ぎ頭でもあり、
弁護士としての実力もそれなりにあるんです。

蟹江は、原作『SUITS』にも登場するキャラクターで、オリジナル版ではリック・ホフマンさんが演じているルイス・リットがモデルとなっています。

原作ファンの間でも人気のある名物キャラクターであるルイスをモデルとした蟹江を演じる小手さんは、原作と同じく面白いキャラクターとして、ドラマをひっかき回す役回りを演じたいと豊富を述べています。

小手伸也さんが、いったいどんな演技を見せてくれるか、楽しみですね。

[ad2]

【俳優:小手伸也とは?これまでのキャリアとプロフィール】

今回、話題のドラマ「SUITS/スーツ」へ出演する小手伸也さんについて、迫ってみたいと思います。

<小手伸也さんのプロフィール>

本名: 小手伸也(こてしんや)
生年月日: 1973年12月25日(44歳)
出身地: 神奈川県
身長: 177cm
血液型: B型
所属: 株式会社オフィスPSC
学歴:
東京都立竹早高校出身。
早稲田大学教育学部卒。

早稲田大学の演劇サークル「早稲田大学演劇倶楽部」に所属後、劇団innerchildを主宰し
全作品の脚本、演出、出演を務めるなどマルチな才能を発揮しています。

その作風やこれまでプロデュースしてきた舞台の特徴は、心理学や神話に特化した劇作を得意としています。特に日本神話、古事記に関する造詣が深く作風と俳優としてのギャップがあることで、知られています。

俳優としては、演技の幅が非常に広くアクの強い役柄から癒し系キャラまで器用に演じ分けます。くせ者俳優として知られ、強烈な個性を作品の中に与えます。

そんな個性派俳優、小手伸也さんのこれまでの俳優としての主な活動をもまとめてみました。

<映画>

・星になった少年
・不灯港
・特命係長 只野仁 最後の劇場版
・高校デビュー
・狼の生活
・日々ロック

<テレビドラマ>

・HERO 第1話(2001年、フジテレビ)
現場リポーター 役

・安楽椅子探偵とUFOの夜(2002年、ABC)
江戸川雷太 役

・世にも奇妙な物語・春の特別編「倦怠期特効薬」(2005年4月12日、フジテレビ)
尾崎 役

・タイガー&ドラゴン 第10話(2005年6月17日、TBS)

・チェイス〜国税査察官〜(2010年、NHK)
査察官 役

・めしばな刑事タチバナ(2013年、テレビ東京)
田中康平 役

・隠蔽捜査 第6・7話(2014年、TBS)
小島久雄 役

・獣医さん、事件ですよ 第2話(2014年、日本テレビ
田村一馬 役

・真田丸 第42 – 46話(2016年、NHK)
塙団右衛門 役

・仮面ライダーエグゼイド 第24 – 32話(2017年3月26日 – 5月21日、テレビ朝日)
天ヶ崎恋(ラヴリカバグスター人間態) 役

・ミステリースペシャル「棟居刑事の凶縁」(2017年9月28日、テレビ朝日)
木元刑事 役

・オトナ高校 第1話(2017年10月14日、テレビ朝日)
和田島正臣(パーフェクト) 役

・連続ドラマW「石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」 第4話 – 最終話(2017年11月26日、 12月24日、WOWOW)
冨田記者 役

・相棒season 16 第16話(2018年2月14日、テレビ朝日)
葛西武 役

・コンフィデンスマンJP 第2話 – 最終話
(2018年4月16日 – 6月11日、フジテレビ)
五十嵐 役、次回予告ナレーション

・ハゲタカ (2018年7月19日 – 、テレビ朝日)
ナレーション

・SUITS/スーツ(2018年10月9日 – 〈予定〉、フジテレビ) 蟹江貢 役

これまでの出演作の中で映画やテレビドラマにスポットをあてて、キャリアを振り返ってみました。

様々な作品に参加されていて、ちょい役から脇役まで、様々なジャンルに登場し、今回のスーツで、更に脚光を浴びようとしています。

【月9に出演も今もバイト生活?「小手伸也」が気になる】

小手伸也さんが、注目を集めたのは、今年4月に放送された月9『コンフィデンスマンJP』で一躍注目されました。こちらのドラマでは、メインキャストである3人の詐欺チーム(長沢まさみさん、小日向文世さん、東出昌大さん)の助っ人的存在の五十嵐を演じました。

またキャストとしてだけでなく、番組の副音声や予告の名調子などでも活躍、声の良さも好評でした。その声の良さを変われ、テレ朝系の夏ドラマ「ハゲタカ」でも、ナレーションを担当。最終回には、役者として登場しました。

ここ最近、仕事のフィールドを広げ大活躍の小手伸也さんですが、意外なことに現在もバイト生活をしているのだとか。現在もテレアポのバイトをしているんだとか。本人いわく、助演だからギャラはそんなに高くないということです。

実際、俳優業だけでは生活していくのは、苦しいとも述べています。そんな苦労人の小手伸也さんですが、今年に入りいよいよ本格ブレイクかと注目されています。

今後、「スーツ」に出演することで、脚光をあびること間違いないでしょう。

[ad2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする