菅野智之さんの年俸推移と2019年の年俸は?


2018年10月、クライマックスシリーズで史上初のノーヒットノーランを達成した菅野智之投手。コレまでの年俸推移と2019年の年俸はいくらになるのでしょうか?巨人の大黒柱、菅野智之投手の年俸推移と2019年の年俸について調べてみました。

[add1]

右投げ右打ちで、現在は読売ジャイアンツに所属します。野球解説者のノムさんこと、野村勝也氏は「これ以上楽しい投手はいない、受けてみたい」と言わせるほどの投手です。最近、某球団で悔しく悲しい現役引退情報で暗くなりがちな野球界ですが、一方ではみんなを勇気づけてくれるニュースもあるものです。投げた次の日には、自分のピッチングを必ずチェックし、豪速球を投げるための自己訓練もされています。なぜ、自分のピッチングをチェックしているかと言うと、「ピッチャー位置から違う配置から自分が見える」からだそうです。自己努力に加え、あらゆる角度から自分を研究し、日々、向上を試みているんですね。そんな菅野智之さんについて今日は記したいと思います。

菅野智之さんのプロフィール

生年月日 1989年10月11日
血液型 A型
神奈川県で生まれる
学歴 東海大相模高校 → 東海大学(1年次秋から主戦に)。
(4季連続で首都大学の優秀投手)
ドラフト会議 2011 日本ハムから1位指名を受けたが、受け入れず、留年、
2012 ドラフト1位(契約金1億円、年俸1500万円)ちなみに巨人
2014 セリーグMVP取得
活躍 昨年28年ぶりの3試合連続完封達成。その他賞も多数獲得しています。

2011年ドラフト会議では野村裕輔選手、藤岡貴裕らと「大学ビック3」として注目を浴びた事でも有名です。そんな彼の成績や年俸、球種について記載したいと思います。

[add2]

菅野智之さんの年俸推移と成績

読売ジャイアンツでの年俸ですが・・・これが物凄いです!毎年右肩上がりです。初年度2012年)、契約金1億円だったのが、2018年度は4億5千万!しかも、ほぼ毎年、昨年の倍の年俸をもらっています。

次に成績ですが、これも勿論素晴らしいとしか言いようがありません。2013年から2017年では、23~27登板。投球回はデビューした2013年と2017年で10投球ほど増加しています。

肩を壊すこともなく、球団側が菅野智之さんの体調を考えての妥当な投球数といえます。だからこそ、成績も年俸も右肩上がりなのでしょう。失点も2013年から2017年にかけて、減少しています。

これは、自己のみならず、チームワークを良くしていきたいという菅野さんの強い思いもあり、勝利へと導いているのでしょう。このまま、良好なコンディションの中、活躍して欲しいですよね。

菅野智之さんの2018年度の年俸

菅野さんの2018年度の年俸は上記にも記載しましたが、なんと4億5千万。今の日本の野球界は昔ほど有名ではなくなってしまいました。ですので、この辺は、王貞治選手や長嶋茂雄選手、原辰徳選手らの時代とは別で考えますね。2000年以降、活躍した選手と比較します。

残念ながら、昨今、若くして引退してしまった浅尾卓也選手の一番良い時の年俸が、2112年2億7500万ですから、どれほど凄い投手か、よくわかりますよね。

[ad2]

菅野智之さんの球種

基本的に菅野さんはスライダーピッチャーであることを前述して、他の球種も記載しておきます、ストレートでは最速157/時間、チェンジアップ、シュート、勿論カーブ、カットボール等です。毎年、新たな球種にチャレンジしています。球種アップに効果があるということで、重さ3キロのボールを持ち、指の力を鍛えていました。

特に2017年度は新たな変化球に挑戦、「去年と同じではダメ」という意識を持って、打者が打ちにくい方向にスライダーを決めています。200イニング20勝、10完投を常に目標として、更には後輩にも自分の過去のトレーニング法を教授している彼。若手をつぶすのではなく、現役として育てているのです。

ちなみに、セリーグでの10完投は2005年の黒田選手(広島)、三浦選手(横浜)以来、誰も成功していません。また、新たな変化球、シンカー。自己のスライダーがより決まるという目標に向かい、練習に励んでいました。

元巨人の江川元投手も、菅野選手の努力を褒めたたえているほどです。「打者を騙す投手法が出来る選手」と比喩されています。いずれにせよ、「頭脳プレイデー実力を身に着ける投手」として今後の球種も注目したいものです。

菅野智之さんの2017年の成績

5月の楽天での18失点という結果もありましたが、ほとんどが0~2失点と言えるでしょう。勿論、時に3失点等ありますが、菅野選手も怪物ではないので、この成績は素晴らしいと言えるのではないでしょうか?8月5日の中日との試合で奪三振を12も取っています。しかも他の試合でも高い確率で奪三振を取っています。投球数もやや安定しており、糾弾が安心して任せられるピッチャーと認めていたのでしょう。

菅野智之さんのメジャー行きはいつ?

残念に思うのが、日本国内の選手のほとんどがメジャーに行ってしまう事。確かに、成績的には菅野選手もメジャー移籍しても珍しくはありません。そして本人も、メジャーデビューを目標としています。

日本人として、日本人投手は日本の野球界を盛り上げてほしいという声もあります。しかし、時代が変わってしまったのです。好成績を出す選手は、メジャー側もマークしており、そしてファンも全員が日本で活躍して欲しいと思うのではなく、メジャーデビューを誇りに思う時代になったのです。

菅野選手も自ら成績を出せたら、メジャーに行くでしょう。ただ、この話は曖昧であらゆる憶測がなされています。どれが本人の意思なのかは私たちには解りません。しかし、菅野選手ご自身がメジャーを夢見ているのは間違いない事実です。

とにかく、体を壊さぬ程度、特に肩を壊さぬ程度に頑張ってもらい、ファンとしてもメジャーデビューしたあかつきには喜んであげるのが筋なのかもしれませんが、時に、複雑な気分になる人も少なくは無いでしょう。

[add2]

菅野智之さんの2019年の年俸は?

2018年10月現在、まだ契約更改もしていないので情報がでていません。情報が出次第、更新します。

菅野智之さんの年俸推移と2019年の年俸は?-まとめ-

年俸推移は上気した通りです。完全に、本当に見事に右肩上がりです。このまま2019年も年俸は上がるようにも感じます。でも、2018年度で4億5千万・・・。一体いくらまで上がるでしょうか。球団としてはとっておきたいからこそ、年俸をどんどん上げていくでしょう。

そして、彼の努力は見事なほどに現実と化しています。それが年俸という証をもって、選手の実力となり、やる気となるのでしょう。

以上、菅野選手に関して今回は記載しました。勿論、菅野選手以外にも好成績をおさめている選手はいます。しかし、今一度確かめてみると、本当に、まるで作られたかのように実績とされていく成功。今後も私たちを楽しませて欲しいですね。例え、メジャーデビューしても。

[add2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする