坂上忍が動物王国を作る? ムツゴロウさんからアドバイスも!

今や超売れっ子タレントとなった俳優の坂上忍さん。大の動物好きで有名ですが、動物王国を作るそうです。元祖動物王国のムツゴロウさんからもアドバイスが・・。今回は、坂上忍が動物王国を作る?を調べてみました。

[add1]

本業は役者さんであり、自分の劇団の活動や後身の育成などメディアでの仕事以外も様々行っているんです。タレントとしての仕事は、司会やバラエティへの出演など、テレビで見かけることが実に多く、顔を見ない日はないほど、ほんとに多忙に活躍されています。

レギュラー番組の本数もさることながら、自身の冠番組も多数抱える坂上忍さん。その勢いは、今なお加速し留まることを知りません。そんな超売れっ子の坂上忍さんが、この秋から新たに自身の冠番組をスタートさせます。

番組タイトルは、「坂上どうぶつ王国」です。動物好きで知られる坂上忍さんですが、
いったいどんな番組になるか、とっても楽しみですね。

今回は、坂上忍さんの新番組と、坂上忍さんが、いかに動物が好きなのかを徹底調査してみます!

坂上忍の動物王国とは

坂上忍さんは、実は芸能界きっての愛犬家とも知られています。その様子は、これまで度々バラエティー番組などでもその様子が映しだされました。そんな愛犬家の坂上忍さんが、この秋から新番組となる『坂上どうぶつ王国』をスタートさせます。

この番組のコンセプトは、動物と人間が楽しく過ごせる「どうぶつ王国」を作り上げるというもので新しいタイプの動物パラエティ番組を目指しています。

この番組を始めるにあたっての会見で、坂上忍さんは次のようなコメントを発しています。
「動物の魅力を届けるプラス、僕が作りたいと思っている王国の2本柱になった番組」
「僕にとって半分お仕事で、半分個人的な(思いで出演する番組)。最後の“終活”作業です」
などと番組への豊富を語っていました。

初回は、なんと3時間スペシャル。『坂上どうぶつ王国 超カワイイどうぶつ&超イケメン大集合3時間スペシャル!』として2018年10月12日(金)午後7時からオンエア。

初回はスペシャルな内容となっており、メインの坂上忍さんの他、動物大好きな渡辺直美さんと長嶋一茂さんそして動物いえばこの方「ムツゴロウ」こと畑正憲も登場されます。

渡辺直美さんと長嶋一茂さんは動物たちの生態を間近で体験、目撃するロケをそれぞれに敢行し、動物たちのことを徹底調査します。

更に動物王国を築きたい坂上忍さんが、その先駆者である大先輩、ムツゴロウさんにアドバイスを受けるべく北海道まで出かけます。

初回スペシャルの出演陣は以下の通りとなります。

<ゲスト>
佐藤健
長嶋一茂
福士蒼汰

<VTR出演>
高橋一生
畑正憲
渡辺直美

この他、レギュラーキャストもいます。

[add2]

【坂上忍さんは犬を11匹飼ってる】

犬が大好きな坂上忍さん、なんと11匹もの愛犬達と一緒に暮らしているんです。
11匹って数にも驚きですよね。坂上忍さんは本気の愛犬家ということがわかります。
この愛犬達は、テレビにも何度か登場していますので、目にしたこともある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

坂上忍さんの愛する愛犬達は、名前もそれぞれ特徴があることでも有名なんです。それら11匹の名前や犬種を、一挙まとめて紹介していきます。

1. 長男
名前: 佐藤ツトム
犬種: チワワ

2. 次男
名前: 高橋ヨースケ
犬種: ミニチュアダックスフント

3. 三男
名前: 円山ダイチ
犬種: フレンチブルドッグ

4. 四男
名前: 森田パグゾウ
犬種: パグ

5. 五男
名前: 宝田リクゼン
犬種: イタリアン・グレーハウンド

6. 六男
名前: 佐久間ギンジ
犬種: ヨークシャーテリア

7. 七男
名前: ジェームス・太陽・ブラウン
犬種: チワックス

8. 八男
名前: 白石フユト
犬種: チワワ

9. 九男
名前: 高木ブー太郎
犬種: シーズー

10. 十男
名前: 内田ピン
犬種: ミニチュア・ピンジャー

11. 十一男
名前: 喜田川ハル
犬種: マルチーズとミニチュアダックスのミックス

随分、個性的な名前の愛犬達ですね。しかもそれぞれに、名前だけでなく苗字までもついているとは!愛犬達に苗字まで付いている変わった名前を付けるようになったのは、犬にも人権あると考えているからなのださうです。

それと上記の11匹の愛犬の他に12番目として十二男の名前:筑波サンタが加わったようです。
この犬は捨て犬のようで、しかも前足が1本しかない犬のようです。

五男の宝田リクゼンは、亡くなってしまったので、現在全部で11匹ということです。

坂上忍さんの動物好きは

動物好き、そして愛犬家としてすっかりお馴染みとなった坂上忍さんですが現在のように11匹もの愛犬と暮らすようになるのには、理由があります。

実は、今のようにこんなに多くの犬達と暮らす以前、当時30歳の頃、ペットショップで購入したウェルシュ・コーギーの「ハッピー」という犬を飼っていました。

ハッピーを飼いはじめたものの、多忙に仕事のせいで家に帰ることもあまりできず、パッピーはストレスを抱えてしまうことになります。その結果、坂上忍さんはパッピーのことを考え、泣く泣く手放すようになりました。

その後、ハッピーの死を知り、もう犬を飼ことはないと決心したそうです。しかし、七年後再び現在の長男『佐藤ツトム』さんを飼うようになりました。この時の坂上忍さんは、「パッピー」のことを糧とし、犬達と多くの時間を過ごすようになったのです。

坂上忍がムツゴロウさんに助言を・・


スペシャル番組に登場したムツゴロウさんは、坂上忍さんに対して次のような意外な言葉を発しました。「やらない方がいい!生やさしいものじゃない!」

これは、動物に対して真摯に向き合うムツゴロウさんならではの重みのある助言なんですね。この意外な答えに坂上忍さんはは驚きつつも、動物との向き合い方、心の通わせ方などを、ムツゴロウさんならではの方法で教えてもらうのです。

[add2]

ムツゴロウさんの動物王国って?

ムツゴロウさんの動物王国は、畑正憲さんが北海道に作った動物と触れ合うための施設です。
原則非公開の施設とりますがかつては、フジテレビ系で「ムツゴロウとゆかいな仲間達」が放送されていたなど有名な施設でありました。

動物好きにはたまらない番組として、大人気の番組でした。この番組では、ムツゴロウさんの動物達との驚くべき触れあいぶりもまた話題となりました。アナコンダやクマ、ライオンなど、猛獣たちとの触れあいが強烈でしした。

動物王国が開設したのは、1972年。今から45年以上前のこととなります。その敷地の広さは約450万平方メートルと広大な施設でありました。

ムツゴロウさんの現在は?

元々北海道にあった動物王国ですが、実は2004年~2007年という期間東京にも「ムツゴロウ動物王国」をオープンさせました。しかし集客が伸びず短命で終わり、ムツゴロウさんには多くの借金が残りました。その後借金を完済し、現在は再び北海道で「ムツ牧場」を行っています。

坂上忍の動物王国の出演者は?

レギュラー番組である『坂上どうぶつ王国』は、毎週金曜日19:00~19:57 放送されます。

主なキャストは、次の通りです。

<MC>
坂上忍

<SPレギュラー>
片平なぎさ

<レギュラー>
サンドウィッチマン
くっきー(野性爆弾)
髙橋海人(King & Prince )
堀田真由

公式サイトは、こちら
https://www.fujitv.co.jp/sakagamidoubutsu/

週末の夜に家族揃って動物の様子をみて、癒される、そんな番組です。

坂上忍さんの関連記事はこちら!

[add2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする