山口百恵の息子たち、三男が犯人って?歌手と俳優も!

山口百恵さんの子供は何人いるのでしょうか?ネットでよく見かける三男とは?犯人というキーワードも出てきます。歌手?俳優?今回は山口百恵の息子たち、三男が犯人って?歌手と俳優も!について調べてみました。

[add1]

山口百恵の息子の三男は犯人?

山口百恵さんについて調べていると、なぜか三男という言葉が出てきます。ですが、結論から言いますと山口百恵さんには三男はいません。 長男や次男を三男だと誤解しているところもあるようですが、一番の原因は、俳優である次男の三浦貴大さんの役柄と重なっている為のようです。

三浦貴大さんは「探偵・日暮旅人」に出演しており、また「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」では異常犯罪者、大友翔という犯人役をやっています。 そういった役柄の情報が入り混じっているのでしょう。

山口百恵さんと三浦友和さん、お二人の息子さんが問題を起こしたなどといった事実は全くありませんし、それどころかお二人共優秀な学校を卒業しています。俳優さんの役柄というのは、見ている人にとても大きな印象を残すということがわかります。

[add2]

山口百恵の息子の長男は三浦祐太郎

山口百恵さんの長男の三浦祐太郎さんは、ミュージシャンです。

1984年4月30日生まれで、芸能人の子供が沢山通っている東京都世田谷区にある成城学園に小学校から大学(法学部)まで通っていました。

サッカーや水球などスポーツが得意で、かなり優秀な人物であることがわかりますが、高校生の時に音楽活動を始め、学園祭でバンドを結成しています。 そのままライブ活動を続け、2008年11月に「Peaky SALT」というバンド名でメジャーデビューしています。

1stシングルは、CMソングになっており、タイトルは「イトシセツナナミダ」です。翌年12月、バンド名そのままの「Peaky SALT」という1stアルバムを出しました。

2010年、三浦祐太郎さんのバンドは解散しますが、2011年6月1日からはソロ歌手として活動を始めました。ソロになってからは、オリジナルアルバムだけでなく、2017年7月に「I’m HOME」というタイトルでカバーアルバムを出しています。

これは全曲、山口百恵さんの名曲で編成されているものです。また、それだけでなく、2016年には「ノンママ白書」でドラマ初主演を果たすなど、俳優としても活躍されています。

イケメンなので結婚されているか気になりますが、まだ独身で、お子さんもいません。

[add2]

山口百恵の息子の次男は三浦貴大

1985年11月10日生まれの山口百恵さんの次男、三浦貴大さん。
兄の三浦祐太郎さんと同じく、小学校から成城学園に通い、大学は順天堂大学卒業のようです。精神保健福祉士を目指していた三浦貴大さん。大学での学部は、スポーツ健康科学部の健康学科を選択していました。

お兄さんの三浦祐太郎さんとはとても仲が良く、兄弟揃って水球とライフセービングをやっているそうです。長男、次男共にイケメンで、2世タレントとして芸能界入りもあったかとも思いますが、決して親の七光りではなく、実力で芸能界に入られています。

貴大さんは、とても鍛えられた体をしており、「ファイト!一発!」の大正製薬リポビタンDのコマーシャルにケイン・コスギさんと2015年まで出ていました。

大学時代に俳優になることを決めた三浦貴大さん。2010年、デビュー作、映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。

2011年には、「学校をつくろう」で映画に初主演を果たします。2017年には、湊かなえさん原作のドラマ「リバース」で藤原竜也さんと共演し話題になりました。

アイドル好きということで、そのキャラクターが親しまれていますが、お兄さん同様結婚はされていません。もちろんお子さんもいませんが、お二人共イケメンですので、ご結婚もそう遠い話ではないでしょう。

[add2]

山口百恵の現在は?

昭和の大スターである山口百恵さんは、1972年に芸能界デビューしました。歌手だけでなく女優としても大活躍されていましたが、三浦友和さんとの結婚を機に、たった8年という活動期間をもって引退しています。

以後、一度も表舞台に復帰したことはありません。21歳で芸能界を引退した山口百恵さんも、子供を生み育て、子供が成長し社会人となっていき、普通の親、普通の主婦として過ごされているようです。

あれだけお綺麗だった山口百恵さんですから、現在の容貌も気になります。2000年代に入ってからは激太りがささやかれ、完全に一般の女性として過ごされているのがわかります。

ですが、ただの専業主婦ではなく、キルト作家をされているというのです。作品をいくつも出しており、百恵さんの女性としての細やかさが表現され、とても繊細で美しい作品です。

夫の三浦友和さんが陶芸をするその隣で、キルト制作をしている山口百恵さん。とても理想的な夫婦像に思えます。
[add2]

山口百恵の生い立ち

1959年1月17日に生まれた山口百恵さん。彼女の生い立ちは、自身がスターになるまでかなり複雑だったようです。韓国人の血が混じっているといった情報がありましたが、それは間違えです。

母親の山口正子さんは、山口百恵さんの父親、久保茂さんの愛人でした。そして、非嫡出子だったことが、ご本人の著書に記されています。

母親と5歳年下の妹との3人家族で育ち、母子家庭だった為、素人時代はなんと生活保護受給家庭でした。当時のアイドルや歌手の仲間達、山口百恵さんと共演された方からのお話では、デビューしたてでありながら大人で落ち着いた雰囲気に驚いたということです。

山口百恵さんの生い立ちが、彼女の芯の強さを育てたのでしょうか。山口百恵さんは医師だった父親にかなり反発していたようです。

娘が芸能界で売れた途端、親権を手に入れようとした久保茂さんですが、最終的には絶縁となってしまったそうです。引退を決めた後とは言っても、自分からこのような過去を告白するとは、かなり衝撃的なように思えます。

[add2]

山口百恵のご主人、三浦友和は?

山口百恵さんとご結婚された三浦友和さんは、1952年生まれの65歳です。芸能界デビューから、俳優として第一線で活躍されています。

2017年に主演した「就活家族」では、黒木瞳さん、前田敦子さんと共演し豪華なキャスティングで話題になりました。山口百恵さんと三浦友和さんのカップルは、あまりにも大物過ぎて、芸能界でもこれ以上ないレベルでしょう。

お二人は1970代のスターでしたのでよく共演していました。著名な文芸作品の原作「伊豆の踊子」「潮騒」「古都」などが有名です。これだけ度々一緒に共演していたら、自然と恋愛感情も湧いてくるものでしょうか。お二人を越えるカップルはそうそう出てくるものではありません。

[add2]

山口百恵の住まいは豪邸?

山口百恵さんも三浦友和さんも著名人ですので、ご自宅もかなりの豪邸かと思われます。お二人の息子さんが東京都世田谷区にある成城学園に通っていたので、ご自宅も世田谷区かと思われましたが、現在の山口百恵さんのご自宅は、東京都国立市富士見台です。

やはり外観は白壁の豪邸ですが、間取りや値段など詳しいことは分かっておりません。息子さん達の独立をきっかけにバリアフリーにリフォームしたという情報もあります。

三浦友和さんの趣味が陶芸とのことで、ご自宅には陶芸用の窯があるということです。山口百恵さんのお住まいといえば、1993年にご自宅が襲撃されるという怖い事件がありました。

山口百恵さんお一人で在宅中、ナイフを持った男が勝手に侵入し立て籠ったのです。男は、国税庁の者と語り、やがてファンだと白状したようですが、引退してから13年でこのような事件が起こるとはびっくりです。山口百恵さんの世間への影響力の大きさを感じます。

[add2]

山口百恵の息子の三男は犯人?のまとめ

ネットなどでは山口百恵さんには三男がいると出てきたりするのですが、お子さんは2人しかいません。なぜ三男の情報が出回っているのでしょう。

長男や次男を三男と誤解していたりもするようです。また、次男で俳優の三浦貴大さんの役が、犯人役だったりすることが多い為、三男がいると思われているのかもしれません。

役柄が、見ている人に与える影響力の大きさを感じます。三浦貴大さんは24歳の時に、「日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しています。映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」でです。

父親で俳優の三浦友和さんの遺伝子がしっかりと伝わり、演技の才能が開花したのでしょうか。沢山のドラマに出て活躍されています。

長男の三浦祐太郎さんはミュージシャンとして有名です。2008年にPeaky SALTというバンドでデビューし、2012年からはソロ歌手として活動を始めました。

俳優としてもマルチに活躍されています。お二人共優秀な大学を卒業し、不祥事を起こしたという事実は一切ありません。

山口百恵さんの関連記事はこちら

[add2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする