井浦新のインスタに嫁が?韓国人の噂と徳島そごうとの関係!

『健康で文化的な最低限度の生活』では、ひょうひょうとした演技が評判の良かった井浦新さん、そんな井浦新さんのインスタにお嫁さんが写っているとか・・。また韓国人の噂や徳島そごうと関わりのある噂も?井浦新のインスタに嫁が?韓国人の噂と徳島そごうとの関係!について調べてみました。

[add1]

井浦新のインスタ、ツイッターに嫁の写真が?

2018年1月期放送のドラマ「アンナチュラル」に「中堂系」役で出演されていましたね。口が悪くクセ者の法医解剖医を熱演され、同期放送のドラマを対象とした「第11回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の助演男優賞をを受賞、これを機にファンの数もぐんと増えたのではないでしょうか。

そんな井浦さんのSNSに奥様が写っている?とネット上で話題になっていました。井浦さんの奥様なんて絶対きれいな人でしょうしSNSで仲睦まじい様子を見られるならばぜひとも見たいと思い調べてみました。

・・・・・。調べてみたのですが、井浦さんはinstagramはされているようですが、Twitterはされていないようです。instagramでもきれいな風景の写真や役者仲間との写真が多く、プライベートの写真はほとんど見つけられませんでした。奥様は一般の方のようですし、大事な家族をSNSに出すなんてしないですよね。

[add2]

井浦新はトップモデル

アラフォー世代の方には、井浦新さんと聞くと「井浦新?ああ、REVOLVERのARATAね。」と思う人が多いのではないでしょうか。実は私もその1人で、どの洋服をとってもかっこいいREVOLVERはストリートファッション好きには憧れのブランドでした。

自身がモデルをされていたこともあり、俳優の「井浦新」よりも デザイナー「ARATA」の方がしっくりきます。モデルとしての井浦さんはこれまでに、183cmの高身長と、上品なお顔立ちを強みに1990年代のファッション誌「an・an」、「MEN’S NON-NO」、「smart」、「asayan」、しかも「CHECK MATE」等数多くの表紙を飾りました。現在もデザイナーとしてELNEST CREATIVE ACTIVITYを展開しています。

[add2]

井浦新は実業家

上記でも触れましたが、現在もデザイナーとしてELNEST CREATIVE ACTIVITYを展開している井浦さん。2013年4月には京都にある国立博物館の「文化大使」に就任し、その後自らが司会を務めたNHKの教養番組「日曜美術館」で、「俳優・井浦新」とも「デザイナー・ARATA」とも異なった顔を見せてくれました。

そして積極的に文化財修復保護や日本の伝統工芸継承の支援などに務め、一般社団法人匠文化機構では理事長も務めておられます。デザイナーだけあって美術や伝統工芸に強い興味を持たれ様々な活動をされていますね。数多くの才能を持っておられて羨ましい限りです。

[add2]

井浦新は謎が多い?

クールで知性的なイメージと共にどこかミステリアスなイメージが漂う井浦さん。プライベートをあまり見せないので、家族と一緒な時にもあの独特な雰囲気なのだろうか気になるところです。ところが9月に日本テレビ系列で放送された、しゃべくり007?に出演してから一転、井浦さんのイメージが大きく変わりました。

テレビを見ていたファンの方々はさぞかしびっくりされたことだと思います。あまりの壊れっぷりに(笑) あの外見からは想像もできないくらいの壊れっぷりを見てアンナチュラルの中堂をイメージしていた方は一気にイメージが変わったと思います。

積極的に文化財修復保護や日本の伝統工芸継承の支援をしているとはいえ、楽しそうに自分の趣味を語るあの顔もそうですが、山形で手に入れたという獅子頭の説明の際、自ら口笛を吹き謡曲の踊り始めた時は笑ってしまいました。

演じた役の印象が先行して、どうしても井浦さん=中堂さんになりがちですがそうでもないようです。

[add2]

井浦新のプロフィールと改名の理由

1974年9月15日 44歳 (2018年10月現在) 東京都日野市出身。

旧芸名は ARATA

両親は共に小学校教師だが両親に反発し家を出て海外を渡り歩く。その後モデルデビューを果たし活躍。1998年11月、ストリート系ファッションブランド”REVOLVER”を展開。

2007年から改名し、独立のため新ブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」を展開。デザイナーとして本格的に活動を始めました。

改名を考えるきっかけになったのは2012年に公開された自身が主演の「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」だそうです。同作品は若松孝二監督がメガホンをとり、第65回カンヌ映画祭の「ある視点部門」に出品された作品です。

当時のインタビューで井浦さんは、エンドロールの際に主演であり1番最初に流れる自分の名前がローマ字だったらということを想像したら残念な気持ちになったそうです。元々あまり「ARATA」という芸名に愛着はなかったようですし、そしてこれがいいきっかけになるかもと思い改名されたそうです。

[add2]

井浦新と奥さん、山本あいとのであいは?

参議院議員である山本有二さんの娘さん「山本あい」さんと結婚した井浦さん。10歳の年の差があると言われているお二人ですが、実は奥様の方がお強い?というのも井浦さんが結婚を決めた理由の1つに、交際中だったあいさんが、井浦さんが大の苦手であるゴキブリを退治してくれたことに感動し、「こんな女性と結婚したい」と井浦さんが思ったのだとか(笑)

あいさんの父親である山本有二さんは「芸能人に内の敷居はまたがせない」と古風な考えを持っておられたそうですが、様々な試練を乗り越え、お許しを頂き2009年に結婚。さずかり婚だったそうです。さずかり婚だと父親がさぞかしお怒りになったのではと下世話な考えが頭に浮かびましたが、そのような記事はなかったので大丈夫だったようですね(笑)

[add2]

井浦新のお義父さんは?

井浦さんの義理の父親、つまりは奥様の父親は高知2区の参議院議員・山本有二さんです。当時農林水産大臣を務めていた山本有二さんに結婚の許しをもらうのはとても大変だったそうで井浦新さんも山本あいさんと結婚するのは大変だったようです。

というのも、①井浦さんのブランド「REVOLVER」が借金で倒産していたことや、②井浦さんが大学を中退していること、③山本有二さんの演説に井浦さんが応援に駆け付けた時、演説を聞きに来ていた方々はみんな井浦さんの方に行ってしまったこと等、様々な理由があり井浦さんのことをよく思っていなかったそうです。3番目の理由はちょっと大人げないなとも感じてしまいますが(笑)

しかしその後、井浦さんが出演した映画「ピンポン」と「20世紀少年」を見て井浦さんへの印象はよくなったそうです。それに加えて小学校教師をしている井浦さんの両親も2人の結婚に賛成し山本有二さんへの説得を手伝ってくれたそうです。その甲斐もあり、ついに2人は結婚へ。結婚へのストーリーもまるでドラマのようにロマンチックで憧れますね。

[add2]

井浦新と鈴木一真は親戚!鈴木福も?

井浦さんの奥様と、俳優の「鈴木一真」さんが何やら関係があるらしいという内容の記事を見つけたため調べてみました。「鈴木一真」と名前を聞いてもピンとこなかったのですが、顔を見たら、ああこの人ねって思ったのは私だけじゃないはず。。。

1990年にフランスに渡り、日本人の男性では初めて「ベネトンワールドキャンペーン」のモデルに選ばれ、その後も ロンドン、パリ、ミラノ、ニューヨークでも活躍。パリコレクションやミラノコレクションにも出演しその他多くの国で有名ブランドのモデルを務めた一流のモデルさんです。

1995年頃からは俳優としても活躍され、たくさんのドラマや映画に出演されています。私の記憶に新しいのはライアーゲームですね。銀髪がとてもお似合いでした。

そんな鈴木さんと井浦さんはどのような関係なのか、モデル友達なのでしょうか? 実は親親類関係にあるようです。鈴木さんは井浦さんの奥様の妹さんと2010年に結婚されたようなんです。井浦さんの奥様やその妹さんは一般の方なのですが、父親が政治家の山本有二さんだったため情報が出回ってしまったようです。衆議院議員さんも大変ですね。

鈴木一真さんのことを調べてる途中で「鈴木福君と鈴木一真さんは親子なの?」という記事も見つけました。そういえばお二人・・・似てますよね。もしかしたら本当に何か関係があるのでは?これも調べてみたのですが、血縁関係にあるとは証明されていないようです。

でもやっぱり似てますよね。今や福君もかなりの売れっこですからもし本当に血縁関係にあったのなら大ニュースになること間違いなしですね。

[add2]

井浦新の子供は?

井浦さんを奥様の山本さんの間には2人のお子様がおられるようです。アンナチュラルで演じた役を想像してしまうとちょっと戸惑いますね。

プライベートはとても充実されているようで、自ら進んでお子様たちとコミュニケーションをとっておられるようです。以前のインタビューで子供達と一緒に公園に行ったり普通に遊んで楽しんでいますとおっしゃっていました。

若い頃はモデルで活躍され現在は実業家として俳優として活躍されている井浦さんですが、お子様達が生まれてからは生き方や考え方も大きく変わったそうです。毎日がとても楽しく、今後ももっといろいろなことに挑戦していきたいと意気込んでおられるようです。何年後かにお子様達もモデルデビューされるのでしょうか。楽しみですね。

[add2]

井浦新は韓国人?

いつの頃からか井浦さんは韓国人?と噂されるようになったそうです。現在はその噂も収まったようで、実際検索してみても関連ワードには出てきませんでした。じゃあどうして一時期そんな噂がたったのかなと気になり調べてみた所、どうやら井浦さんが出演した映画が絡んでいるようです。

それは2012年8月に公開された?かぞくのくに?という映画です。ヤン・ヨンホさんがメガホンを取ったこの作品で、井浦さんは主演を務めています。

この映画は監督自らの実体験を元にした映画で、帰国事情により日本と北朝鮮とで離れ離れになってしまった家族のお話です。井浦さんは在日韓国人の役を見事に演じ切り、その演技があまりにもリアルで本当に韓国人なんじゃないかといった噂がたったようです。

ですが、井浦さんは東京都の日野市出身の生粋の日本人で、国籍ももちろん日本になっています。生まれた国を疑われてしまうほど在日韓国人の役に入り込み、高い演技力を認められた井浦さんの次回作が今から楽しみですね。

[add2]

井浦新と徳島そごう

これもまたネットで、[井浦新と徳島そごうは深い繋がりにあるのでは?]という噂があったため騒がれてしまったようですね。そもそも徳島そごうって何?と私と同じ思いを抱いた方がたくさんおられると思うので説明させて頂きます。

徳島そごうというのは、何てことはない、実はそごう徳島店のことなんです(笑) 1983年に[徳島そごう]という名前で開店し、旧そごうグループが経営破綻した後もずっとその呼び方が浸透しており、この呼び方になっているものと思われます。

じゃあどうして井浦新とそごう(しかも徳島店)が結びついたのか。確かな事はわからないのですが、上記で書いたように井浦さんはREVOLVERというブランドのデザイナーとして活躍された時期もあり、洋服等アパレル関連の検索で結び付けて検索していた方が多かったためではないかという見方が強いようです。

[add2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする