絢子さまの結婚相手はイケメン? 結婚式の場所はやドレスが知りたい!


2018年10月29日に、高円寺家の三女の絢子さまの結婚式が行われました。結婚相手はイケメンとの噂です。また結婚域の場所やドレスが知りたいですよね。絢子さまの結婚相手はイケメン? 結婚式の場所はやドレスが知りたい!を調べてみました。

[add1]

絢子さま、ご婚約!

我が国、日本にとってロイヤルファミリーは特別な存在であります。そんな皇室で注目を集めるのが、ご結婚ですね。日本中にとってハッピーな話題となります。

今回、ご結婚されるのが高円宮(たかまどのみや)家の三女絢子さま(27)です。注目のお相手の方は、会社員の一般男性です。

婚約を発表されてから、ついに2018年10月29日に結婚式が行われました。

高円宮家のは皇室の中でも自由で開放的な家風ということで知られています。そんな中で、成長された絢子さまが選んだ男性とは、いったいどんな方になるのでしょうか?
気になりますよね。

今回は、結婚されたばかりの絢子さまと、そのお相手の男性について詳しく調べてみました。

[add2]

絢子さまの結婚相手、守谷慧さんのプロフィールや趣味

気になる絢子さまの結婚相手の男性について調べてみました。

大手海運会社「日本郵船」(東京)に勤務する守谷慧(もりやけい)さん。現在32歳です。

《守谷慧さんのプロフィール》

名前:守谷慧(もりやけい)
生年月日:昭和61年3月24日生まれ
年齢:32歳
大学:慶応大学文学部
職業:大手海運会社「日本郵船」/
NPO法人「国境なき子どもたち」理事
趣味:マラソン、トライアスロン、読書、旅行、スキー

身長は、おそらく190センチ超のスタイル抜群のイケメン。
スポーツも万能で頭もよく、絢子さまの5歳年上となります。

大手企業に勤務しながらNPO理事もこなし、更に慶応ボーイ!
経歴や学歴も凄い超エリートなんです。

平成元年9月から4年7月までフランス・パリの幼稚園

港区立白金小学校、私立高輪中学校・高校

平成17年4月に慶應義塾大学文学部入学
※大学時代に、オックスフォード大学に短期留学

平成21年3月に慶應義塾大学卒業

同年4月から大手海運会社「日本郵船」入社

絵に描いたような憧れのキャリアですね。
まさに皇室向きのお方なんです。

[add2]

絢子さまと守谷慧さんの出会いのきっかけは?】

気になるのが、絢子さまと守谷慧さんの出会いのきっかけですね。いったい、どんなシチュエーションで皇室の方と出会えるというのでしょうかね。

守谷慧さんは、今年4月の高円宮邸でのパーティーに親子で招かれるなど、家族間でも繋がりがあったようです。

守谷慧さんが理事を務めるNPO法人「国境なき子どもたち(途上国の恵まれない子供を支援する)」のの専務理事が、守谷慧さんのお母様となるのですが、どうやら守谷慧さんのお母様と
絢子さまの母親である久子さまとの間に親交があったとのことです。

[add2]

【絢子さまの結婚相手守谷慧さんのご実家は?】

守谷慧さん、ご自身のこれまでのキャリアも相当なものですが、凄いのは、ご家族の方も同様なんです。家柄は、とっても良く絢子さまの嫁ぎ先としても全く問題はありません。

そんな凄いご家族についてまとめてみました。

まず父親ですが
名前:守谷 治(もりやおさむ)
生年月日:1955年7月11日(64歳)
出身大学:東京大学経済学部経済学科
学歴:コーネル大学経営大学院「MBA(経営学修士)」を取得

経済産業省としてのキャリアがあり、
現在は、日伯エタノール株式会社代表取締役社長・日本アルコール産業株式会社で常務執行役員です。
お父様もエリート街道、まっしぐらな方です。

次に母親です。

名前:守谷季美枝(もりやきみえ)
出身大学:早稲田大学第一文学部卒業(1981年卒)

母親の守谷季美枝さんは、既に他界されています。
お母様のキャリアも、なかなかのもので、

1989年に夫、守谷治さんの転勤によりフランスで生活することになり、「国境なき医師団」での活動を始めました。1994年「国境なき子どもたち」のメンバーとなり、その後、2002年に副会長に就任しました。

2015年6月下旬からカンボジアに滞在。

同年7月に搬送先のタイ・バンコク病院で56歳という若さで、お亡くなりになりました。
現地での病が原因のようです。

[add2]

絢子さまのプロフィール】

高円宮絢子さまのプロフィールをご紹介します。

続柄: 高円宮憲仁親王第三王女子(大正天皇皇曾孫)
全名: 絢子
身位: 女王
誕生日: 1990年9月15日
父親: 高円宮憲仁親王
母親: 高円宮妃久子
学歴:

松涛幼稚園卒業後、
学習院初等科、中等科
学習院高等科を卒業。

城西国際大学福祉総合学部卒業

高円宮家の三女としてご誕生された絢子さまとなります。現在の天皇、第125代・今上天皇の皇従姪にあたります。平成になってから最初に誕生した皇族で、現在女王では最年少なのが絢子さまです。

小学校から高校までは一貫して学習院に通い、大学は福祉に興味があったことから、千葉県の城西国際大学に進学し、保育や社会福祉を学びました。保育士の資格も取得しています。

大学では4年間、サッカー部のマネージャーも務めました。

その後、城西国際大学の大学院に進学。在学中約2年間カナダの大学に留学も経験しました。
おととしに修士課程を無事修了。

公務を行いながらも、城西国際大学福祉総合学部の研究員を務めるなど積極的に活動してきました。

そして今年、日本とカナダの交流団体「日加協会」と「日本海洋少年団連盟」の名誉総裁に就任しました。

[add2]

絢子さまの姉妹はどうしてる?

絢子さまは、三姉妹となります。長女の承子さまは、「お騒がせ」のイメージが強い印象があります。と言うのも2014年「週刊新潮」で、メガバンク系のシンクタンクに勤務の男性との交際が報道があった為です。積極的な方なんですね。

次女の典子さんは既にご結婚されています。お相手は、出雲大社(島根県出雲市)権宮司の千家(せんげ)国麿(くにまろ)さんです。初國學院大學時代の同級生というのが、馴れ初めです。お家柄的には良いものの、年収が心配とされ、別居の報道もあるようです。

[add2]

絢子さまの結婚式の場所と披露宴会場はどこ?】


絢子さまの結婚式や披露宴の場所がどちらで行われたのか気になりますよね。結婚式の場所は、皇室にゆかりのある場所として知られる東京の明治神宮です。

結納の儀は2002年に急逝した父である高円宮様の肖像画が飾られた東京・赤坂の高円宮邸の応接室で行われました。

そして披露宴ですが、執り行われないようです。結婚式も親族のみで、シンプルに行われました。どうやら眞子様の婚約延期を配慮してのことのようです。式の翌日には、都内ホテルで晩餐会が催されました。

[add2]

絢子さまの結婚式のドレスブランドや指輪の値段は?

絢子さまの結婚式でのドレスが気になりますよね。ドレスについては特に決まりごとはないということです。ブランドなどは公表されていないので、わかりませんでした。

以前は皇族では、専属デザイナーの方がいらっしゃったみたいですが、今では比較的自由に自分好みのものを選べるみたいです。お値段もそこまで高くないようですよ。

また絢子さまの指輪についても調べてみましたが、どうやらブランドなどは、公表されていな[add2]いようです。調べてみてもはっきりしたことは、わかりませんでした。

[add2]

絢子さまの結婚相手はイケメン? 結婚式の場所はやドレスが知りたい!のまとめ

いかがだったでしょうか?今回は絢子さまの結婚について、お相手の方や式、披露宴などについて詳しく調べてみました。調べてみると公表されている情報が意外なほどに少ないことに驚きました。

しかし調べてみると結婚に関しての義は、小規模で、披露宴も行わないなど「地味婚」だったのです。今後のお二人のお幸せをお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする