大瀬良大地の弟が亡くなった (死去)?現在の家族は・・・

広島カープで活躍中の大瀬良大地投手ですが、弟が亡くなった (死去)との噂がありますが本当でしょうか?現在の家族は、どうされているのでしょうか?大瀬良大地の弟が亡くなった (死去)?現在の家族は・・・について調べてみました。

[add1]

大瀬良大地の家族構成は?

今年、最多勝利(15勝)と最高勝率(.682)を獲得した大瀬良大地選手の家族構成ですが、
おそらくご両親と弟が二人と妹が一人です。

父親は大瀬良禎弘さん、母親の名前はさつみさんです。お父さんの職業は自衛官だそうです。このお父さんの教育はとても厳しいものだったらしく、「礼儀などができていなければ、ものすごく怒られた」そうです。時には鉄拳が飛んでくることもあったらしく、食事の時でさえ気が抜けなかったそうですね。そのかいあってか、大瀬良大地選手はとても行儀がよくなり、集中力が養われたとおっしゃっています。

そんな父親に対して「当時は怖かったけど、そうしてもらったから今の自分があるんだと思う」ととても感謝しているみたいですね。

また、家族の事もすごく大事にしているようでして「家族の支えが負けじ魂を支えてきました」とドラフト前に語っており、「自分が野球で家族を支える」という語っていたそうです。

[add2]

大瀬良大地の二人の弟

大瀬良大地選手には二人の弟がいるみたいです。上の弟さんは元気さんという名前でして、生まれながらのダウン症だそうです。

下の弟さんは優人さんという名前なのですが、長崎日大でエースピッチャー(2016年卒業)をしていて、現在は兄・大瀬良大地さんと同じ九州共立大で野球をしているそうです。

高校時代の最速は140km。2017年2年生の時に、福岡工業大学戦で初登板し、ロングリリーフのすえ初勝利を決めています。

少し古いデータの可能性もありますが、177cm68kgで右投げ右打ちと記載されています。

そんな弟である大瀬良優人さんに兄の大瀬良大地さんは「(弟の)優人は(母校の)九州共立大に進学予定です。すごい先輩も多いですし、1、2年で背番号をもらえるかは彼次第。いい手本、いい先輩を見つけてほしい」とアドバイスを送っています。

順当にいけば、おそらく翌年2019年度のドラフトにかかる可能性がありますね。
兄弟揃っての広島カーブ入りが楽しみですね。

[add2]

大瀬良大地の弟が亡くなった?

もう一人の弟である、ダウン症の元気さんなのですが、とても兄大地さんとは仲が良いそうです。大瀬良大地選手のお母さんは、弟がダウン症であることを気にして、大瀬良大地選手に「弟を連れて野球を見に行っても良い?」と聞いたそうです。

すると大瀬良大地選手は「なんで?俺の弟じゃん。弟が野球見たいならいつでも来てよ!」と言ったそうです。大瀬良大地選手は弟のことをダウン症とはあまり考えていないらしく「一人のかわいい弟」と言っています。

弟の元気さんとハイタッチすることが一つのジンクスになっているくらいとても可愛がっているそうです。そんな弟の元気さんなのですが、どうやら亡くなっているという噂がでています。

様々な手を尽くして必死で調査しましたが、そのような情報を見つけることは出来ませんでした。2冠を達成するほどの球界を代表するエースに成長した大瀬良大地選手のご家族が亡くなったとかでしたら、どこかしらメディアが報道していると思います。

なのでおそらくそういった事実はないのではないかと思います。

こんなに素晴らしいご兄弟なので、今もどこかで笑い合っていて欲しいですね。

[add2]

大瀬良大地の亡くなった祖母

前述のように大瀬良大地選手はとてもご家族を大切にされています。それは既に亡くなっている祖母である喜代美さんとのエピソードにも現れています。

お母さんのさつみさんは次男の元気さんの看病があるので、なかなか大瀬良大地選手の相手ができず、またお父さんの禎弘さんは自衛官なので家を留守にする事が多かったそうです。

両親にあまりかまってもらえなかったにも関わらず、不満を言ったり駄々をこねた事はなかったそうです。そこは祖母である喜代美さんのおかげだったかもしれません。30kmも離れていたそうですが、度々駆けつけて大瀬良大地選手の世話をしてくれていたそうです。

そんなとても大切な祖母の喜代美さんともお別れがやってきます。しかもそれは歓喜の最中でした。くしくも念願の大学リーグで優勝し、歓喜に沸く大瀬良大地選手の下に母から電話で祖母が亡くなられた事を知らされました。そして皮肉にも亡くなられたのは試合の前日の朝だったそうです。

自分だけ知らされていなかった大瀬良大地選手は「なんで教えてくれなかったと?」と激怒したそうです。すると母のさつみさんは「迷惑がかかるから」と言ったそうです。

[add2]

大瀬良大地の家族の支え

そんなとても家族との繋がりが深い大瀬良大地選手の家族エピソードをもう一つ。

小学4年生から野球を始めた大瀬良大地選手ですが、中学2年生の時に右ひじを痛め、日常生活が困難になるほどだったそうです。手術が必要になるばかりか、医師からはもう二度とピッチャーをできないと診断されたそうです。

そんな大瀬良大地選手を支えてくれたのが家族の存在だったそうです。父親のの禎弘さんは子供の頃、野球部がなく、野球をすることが叶わなかったため、息子の大瀬良大地選手には思う存分野球をさせてあげたかったそうです。

そうした家族の思いやサポートをうけながら、ファーストに転身してまでも野球を続けて、高校に進学しました。

怪我の経過は好調だったので、再びピッチャーを目指した大瀬良大地選手でしたが、やはり最初はブランクもあったため、打たれることが多かったそうです。

母親のさつみさんは、毎日マッサージや食事などで大瀬良大地選手をサポートし、新聞に活躍がのった日には祖母と共に大切に保管していたそうです。

[add2]

大瀬良大地も結婚は?

2018年現在で27歳の大瀬良大地選手ですが、そろそろ結婚話がでてきてもおかしくない時期ですね。色々と女子アナウンサーとの噂がでていますが、どれも噂レベルのものばかり。

2015年にファンの子供からの質問に「彼女はいますか?」と言われて「欲しいけど、今は野球のことでいっぱいかな」と答えています。

すごく家族想いの大瀬良大地選手ですので、きっといい家庭を築きそうですよね。

[add2]

大瀬良大地のプロフィール

誕生日:1991年6月17日生まれ

出身地:長崎県大村市出身

利き腕:右投右打

ポジション:投手(先発)

所属チーム:広島東洋カープ(2014~)

背番号:14 (2014~)

身長:187cm

体重:93kg

プロ入り:2013年ドラフト1位

年俸:およそ6,300万円(2018年)

プロ初出場:2014年4月2日

出身中学:霧島市立国分南中学校

出身高校:長崎日本大学高等学校

出身大学:九州共立大学

獲得タイトル:最多勝利:1回(2018年)、最高勝率:1回(2018年)

表彰:新人王 (2014年)、月間MVP:1回 (投手部門:2018年5月)、最優秀バッテリー賞:1回(2018年、捕手:會澤翼)

[add2]

スポーツの関連記事
  • 池江璃花子が白血病?東京オリンピックはどうなる?
  • 大迫傑のお嫁 さんの橋本あゆみはインスタしてる? 結婚はいつか馴れ初めも知りたい!
  • 三浦雄一郎の死去は2017年のいつ? 息子たちもすごい!
  • 岩崎恭子の子供は学習院? W不倫で旦那と離婚の真相!
  • 那須川天心は武尊さんと仲がよいって本当?彼女が浅倉カンナか知りたい!
  • 丸佳浩のお嫁さんのインスタ画像はある?子供は3人目!
おすすめの記事