渡邊雄太(バスケ)の出身高校と彼女は? 家族もバスケ一家!

NBA史上二人目となる渡邉裕太選手。出身高校はどこなんでしょうか、また彼女は?家族もバスケ一家?気にな、渡邊雄太(バスケ)の出身高校と彼女は?家族もバスケ一家!を調べてみました。

[add1]

日本人最高のバスケットボール選手として大注目の選手が「渡邊雄太選手」です。

バスケットボール本場のアメリカNBAのチーム『メンフィス・グリズリーズ』に所属しています。バスケットボールにあまり興味がない方でも、とにかく今からでも彼に注目しましょう。
今後更に活躍し、世界的有名な選手となる可能性がある選手です。

そんな日本のバスケットボール界を背負う渡邊雄太選手について、これまでのキャリアからプライベートに至るまで、徹底調査してみました。

[ad1]

【渡邊雄太のプロフィール】

渡邉雄太選手は現在、NBAのメンフィス・グリズリーズに所属しています。

記憶にも新しいつい先日、2018年10月27日にテネシー州メンフィスで行われたサンズ戦で出場しました。本場NBAに出場したのは田臥勇太選手以来のことで、実に14年ぶりのことでした。日本人では2人目という快挙を成し遂げました。

意外にも10年以上の空白期間が続いたのですが、日本人にとっていかにNBAでプレイすることが、難しいことであるのかが、わかりますね。

やはり、外国人とは体格のハンデなどもあり、活躍するのは容易なことではないことが想像できます。しかし、日本人が世界に通用することを、渡邊雄太選手が活躍してくれれば、日本人にとっても大きな希望と勇気を与えてくれることでしょう。

そんな期待の渡邊雄太選手のプロフィールをご紹介致します。

名前: 渡邊 雄太(わたなべ ゆうた)
生年月日: 1994年10月13日 (現在24歳)
出身地: 香川県木田郡三木町
血液型: A型
身長: 206cm
体重: 89kg
出身高校: 尽誠学園高校
出身大学: ジョージ・ワシントン大学
ポジション: SF

NBAでプレイするくらいなので、バスケットボールの才能に恵まれていると思われがちな渡邊雄太選手ですが、実は努力家タイプなんです。

もちろん、才能も持ち合わせていますが、それをさらに伸ばし開花させるには努力することなのです。

[add2]

渡邊雄太の学業とバスケ

渡邊雄太選手がバスケットボールをはじめたのは、小学1年の時になります。三木スポーツ少年団で本格的にはじめました。小さい頃よりバスケの才能は早くから開花していたようです。

香川県選抜チームのメンバーにも選ばれ、第22回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会にも出場しました。そこでの活躍により、その実力は多くの人に知れ渡ったのです。

高校生の時には1年生ながらスターターとして全国大会に出場。2011、12年の全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会では、2年連続での準優勝。

そこで全国ベスト5に選出され、高校生としては、日本トップクラスの実力の持ち主であることが認められました。

また高校生の頃から将来をみすえ、アメリカ留学を考えていました。2013年3月に高校を卒業し、同年9月よりコネチカット州のセント・トーマス・モア・スクールに通いつつ、NCAA1部の大学への入学を目指します。

2014年2月、NCAA1部のジョージ・ワシントン大学へ進学。実はNCAAの大学でプレーするのは日本生まれの選手としては、渡邊雄太選手で4人目なんです。

既に中高生の頃から、将来のビジョンを描いていた渡邊雄太選手。やはり、普通の人とは違いますね。

[add2]

渡邊雄太の出身中学、高校はどこ?

渡邊雄太選手の出身校について調べてみました。

出身中学校は高松市立牟礼中学校。
出身高校は尽誠学園高等学校。

その後は、アメリカへ旅立ちます。セントトーマスモア校
ジョージ・ワシントン大学

[add2]

渡邊雄太の中学高校時代

渡邊雄太選手の中学高校時代も凄いんです。香川県選抜チームに選ばれたのは
高松市立牟礼中2年の時になります。高校2年生の時には、日本代表候補にも選ばれました。

当時、16歳での代表選出は、史上最年少でもありました。高校3年生の時にはU18代表に選出。しかもキャプテンとしてチームをまとめアジア選手権に出場しました。

高校卒業と同時に代表入りをし、東アジア選手権・アジア選手権に出場と、華麗なるキャリアを積み上げてきたのです。まさに、正真正銘のバスケットボールエリート街道を歩んできたのです。まるで漫画の主人公みたいに輝いている人生ですね。

[add2]

渡邊雄太の家族もバスケ一家


渡邊雄太選手のご家族についても調べてみましたが、実は渡邊雄太選手は、なんとバスケットボールでは、サラブレットだったのです。渡邊雄太選手の家庭は、バスケ一家なんです。
なんと父親、母親共に元バスケットボール選出だったのです。

父親の英幸さんは日本リーグ所属の熊谷組で、母親の久美さんはシャンソン化粧品に所属しバスケをしていました。

しかも母親の久美さんは、元日本代表選手。現役時代は1985-86シーズンに日本リーグMVPを獲得しているほどの、素晴らしい選手でした。日本代表では、1983年世界選手権に出場。

引退後は熊谷組の英幸さんと結婚し、娘の夕貴さん、息子の雄太さんと二人の子供の母親となりました。なんと、二人のお子さんともバスケットボール選手になりました。
やっぱり血は受け継がれるんですね。

渡邊雄太選手の恵まれ体格は、親譲りだったんですね。ちなみに姉の夕貴さんは、Wリーグ・アイシン・エィ・ダブリュに所属していた元選手です。

現在、バスケをしているのは、ご家族の中では、渡邊雄太選手のみとなります。

きっと、ご家族も期待していることでしょう。

[add2]

渡邊雄太のプレイスタイル


渡邊雄太選手のポジションはSF(スモールフォワード)は、攻撃的なポジションで得点を求められます。

しかし、渡邊雄太選手は、攻撃だけでなくカットイン、3Pシュートやアウトサイドでのプレイもできる万能型とも言えます。攻撃力だけでなくディフェンス力もあり、チームを助ける選手です。

[add2]

渡邊雄太の身長体重

世界で活躍する選手となる為には、やはり強靭な肉体が必要となります。体格的に恵まれた渡邊雄太選手は、まさにバスケットボールの申し子と言えるでしょう。

バスケット選手において気になるのが身長ですが、渡邊雄太選手の場合は、純日本人とは思えないほどの高身長なんです。

身長:206cm
体重:93kg
最高到達点:359cm

なんと、2メートル超えです。街で見かけたら驚くほどの高さとなります。

これなら外国の選手とも十分わたりあえますね。

[add2]

渡邊雄太の彼女は?

渡邊雄太選手って、高身長で、スポーツマンで、イケメンなんで、女性にももてそうですが、はたして彼女はいるんでしょうか?

高校卒業からアメリカにいるので、もしかしたら彼女は外国人なのかもしれませんね。

とにかく背の高い渡邊雄太選手ですから、ナイスボディな金髪美女なんてのも絵になると思います。女性とツーショットの写真がネットに上がっており、彼女ではないかと噂になっています。

スポーツ選手なので、栄養面や生活を支えてくれる、しっかりした女性がいいような気がします。

[add2]

渡邊雄太の日本代表時代

奇蹟を起こすオールラウンダーとして日本代表でも活躍している渡邊雄太選手。

日本代表にはじめて選ばれたのは、高校生の頃となります。これまでの代表での実績をまとめてみました。

平成28年度男子日本代表選手

平成25年度男子日本代表選手(第27回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会 出場)

平成24年度男子U-18日本代表選手(第22回FIBA ASIA U-18男子バスケットボール選手権大会 出場)

平成23年度男子3×3日本代表選手(第1回ユースゲームス 出場)

平成23年度男子日本代表選手(第33回男子ウィリアム・ジョーンズカップ 出場)

[add2]

渡邊雄太の所属チーム グリズリーズと年俸は?

渡邊雄太選手が、所属するチームNBAのグリズリーズと、2WAY契約を結んでいます。

気になる年俸を調べてみたところ、2WAY契約の選手は、75000ドル(約835万円)が保障されてるということです。もちろん所属チームによっても金額は違いますが、年俸にして最低でも800万はもらっているようです。

スポーツ選手とは、意外に低い印象があります。

[add2]

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は、日本を代表する注目のバスケットボール選手
渡邉雄太選手について、徹底調査してみました。
まだまだこれからの選手ですので、ますます注目です!

[add2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする